金沢 食のお土産プロジェクトキックオフフォーラム「カナザワ オミヤゲ デザイン」

新幹線金沢開業に向け、これからの金沢の食のカタチについてソトとウチから語り合います。
 
基調講演は、「おいしいキッチンプロジェクト」や「しこく編集会議」などで著名な紫牟田伸子氏。
共著「シビック・プライド」も話題の本です。
 
食の製造加工、デザイン、包装、販売、PRに関わる方々やまちづくりに関わる皆様のご参加をおまいしております。またお知り合いの皆様にもPR頂けますと幸いです。
 
※17:30からパネリストや参加者の皆様相互で意見交換する交流会も予定しております。
またとない機会ですので、交流会にもぜひご参加下さいませ。
 
 
参加をご希望される方はPDFファイルを印刷し必要事項をご記入の上、FAX076-220-2205
金沢市販路拡大調査研究会(金沢市経済局ものづくり産業支援課内)までお送りください。
 
 Eメールでお申込みされる場合は、メール本文に【お名前】【所属】【連絡先】を、また交流会に
参加希望の方はその旨もご記入の上、monozukuri@city.kanazawa.lg.jpまでお送りください。
 
加賀食.jpg
 
■フォーラム
日時: 2013年6月27日(木) 15:00-17:15
場所: 金沢21世紀美術館 レクチャーホール(1階)
定員: 80名(申込先着順)
主催: 金沢市販路拡大調査研究会(金沢市経済局ものづくり産業支援課内)
 
 基調講演
 「ものづくり・食づくりとシビックプライド」
 紫牟田伸子(デザインプロデューサー)
 
 パネルディスカッション
 「ウチとソト、カタチから見る金沢の食」
   パネラー
       紫牟田伸子(デザインプロデューサー) 
    高橋俊宏(「Discover Japan」編集長)
    小西正人(株式会社鶴一屋代表取締役)
    稲葉百代(有限会社豆腐家しば田代表取締役社長)
   モデレーター
       奥村文絵(Foodelco代表 フードディレクター)
 
■交流会
日時: 2013年6月27日(木) 17:30-19:00
場所: しいのき迎賓館2階イベントホール
会費: 1500円(軽食・ドリンク付)
定員: 40名(申込先着順)