スタッフのつぶやき

2018年6月19日

バケツ稲づくり部 活動開始!!

北海道から金沢市に引っ越してきて、
2ヶ月が経ちました。
 
北海道では、大学の時に、こどもたちと一緒に
水田を作ったり、お米を収穫したりする活動をしていた新入社員の伊藤です。
 
そんな中、入社して間もなく、先輩社員から
「稲を育てようと思っているんだよね」と声をかけてもらい、
「バケツ稲づくり部」が発足しました。
 
IMG_6273.JPG
 
 
僕は、バケツ稲づくりが、今年で4年目になり、
何かご縁があるのかなと感じています。
 
 
会社の昼休みの時間を使い
みんなで、稲に想い想いの名前をつけて、
毎日、お世話をしています。
 
 
秋の収穫が楽しみです。
 
元気に育てー!! (伊藤)
 
※バケツ稲づくりキットはJAで無償で配布されていますよ。
 
IMG_6265.JPG
 

2018年6月15日

もうすぐ夏!の風物詩

DSC_0561.JPG

季節を感じる会社の冷蔵庫とびら。

えっ!冷しチョコレート!?

(安江)

2018年6月 7日

SDGs キックオフ円卓会議

B_S.jpg

 

6月4日にOUIK(いしかわ・かなざわ・オペレーティング・ユニット)が主催する、

「SDGsいしかわ・かなざわダイアローグ」キックオフ円卓会議に参加しました。

今回のキックオフ会議のメインは石川県内や金沢市内でSDGsに向けた取組みをしている方のプレゼンリレー。

 

「SDGs」というと、とても大きな目標だな・・・と感じていましたが、

実際の取組みのお話を聞くと、「あ、それもSDGsなんだ!」と、ぐっと身近に感じることができました。

 

(土田)

 

2018年5月22日

海外みやげ

DSC_0418.jpg

4月から6月までは我が社の有給休暇消化月間。
なので、テーブルには「なるほどTHEワールド」的な海の向こうの国のお土産が並ぶんですが、どのお土産がどこの国か、わかりますかー??

(安江)

2018年5月 8日

房総半島の先端へ

IMG_1554.JPG

普段、能登半島の先端で仕事をすることが多く、千葉出身者としては房総半島の先端も気になっていました。(実は今まであまり行ったことがない・・)

南房総市にある廃校を活用した宿泊施設+シェアオフィス「シラハマ校舎」に行ってきました。

IMG_1508.JPG

木造の平屋2棟をほぼ全てセルフリノベーションということに驚きましたが、無駄を省いたデザインを含めとても居心地の良い空間でした。

校庭だったところに建ち並ぶのは、「無印良品の小屋」。

IMG_1538.JPG

コンセプトは「旅以上、別荘未満」。小屋のまわりはクラインガルテン的に使われています。所有者の大半は都内在住者とのこと。南房総では新しい二地域居住の姿が見られました。

他に鋸南町には廃校を活用した道の駅も。

IMG_1631.JPG

全国的に増加している廃校の活用についても考えさせられました。

(須田)

 

2018年4月20日

金沢の山手に...

「きれいですよ、行ってみてください」と教えてもらい、打合せ先から5分ほど車を走らせたら、たどり着きました。

DSC_0264.jpg

DSC_0267.jpg

誰もいない広場の八重桜。

見事でした。(安江)

2018年4月 3日

今年も

絶好のロケーションにぼんぼりを立てていただきました!

お天気が崩れる前に兼六園へGO!(小泉)

IMG_2612-min.JPG

2018年4月 2日

新年度がスタートしました!

桜が満開の4月2日。平成30年度が、新しいメンバー3名とともにスタートしました。

新メンバーとともにどんな1年が始まるのか、とても楽しみです。

(北川)

P4020762.JPG

2018年3月27日

ふわふわ陽気がやってきた

IMAG5693.jpg
2月の大雪はどこへやら。
気温がぐっとあがり、春の陽気な昼下がり。
会社の庭で、春らしさを発見。
近づくと甘い香りがただよいます。
 
(竹内)
 

2018年3月26日

SDGsバッチ

DSC_0228.JPG

少額ですがクラウドファンディングで届きました。木でできたSDGsバッチ。

SDGsとは、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)のこと。
 
クラウドファンディングに参加したい方はこちらへ
 
▼間伐材を使ったバッジを作ってSDGsを広めたい!
https://faavo.jp/ishikawa/project/2615
 **プロジェクトは今日から59日**
 
(安江)