スタッフのつぶやき

イベント

2017年1月21日

イクボス新春セミナー

16130126_1462085547217550_1566561982_o.jpg

1/19 イクボス新春セミナー登壇者でパチリ。
地方都市ならではの風土の中、がんばっている方が多くて刺激を受けてきましたよ。

「こうしないといけない」というきまりはありません。
自分の中の多様性に目を向けることの重要性を実感しました。

(安江)

2016年1月25日

K.CATフォーラムに参加しました

K.CATとは、金沢(Kanazawa)の都市(City)と(And)交通(Transportation)を考える会です。

1月23日(土)ITビジネスプラザ武蔵で開催されたK.CATフォーラム!

日頃から金沢のまちづくりに関わる学識者、経済人、若手行政マンに加え、金沢の大学生も多数参加し、「住む」、「働く」、「遊ぶ」の3つの視点から、どうしたら若者が金沢で暮らしたいと思うかについて、グループごとに考え、プレゼンを行いました。

kcat2.jpg

 

最後に投票をして優勝を決めるとのこと。

気になる結果は… 私の参加した「住むB」チームが見事優勝!

短時間ながらチームで結束でき有意義な時間を過ごせました。他グループのプレゼンもとても魅力的で、参加者の金沢に対する思いや希望を感じ、良い刺激を得て勉強になりました!

今後のK.CATの活動にも目が離せないですね。

(山本)

 

2015年11月 6日

3Dペン!

IMG_1296.JPG3D?ペン?

「空間に絵を描くことができる!」と今話題の3Dペン。

ITビジネスプラザで行われた3Dペンを体験できるイベントに参加してきました。

5O1A7823小.jpg

3Dペンは、熱くなったプラスチックをペン先から押し出し、急速に冷やすことで立体を描くことができるそうです。

やってみるととにかく楽しい! そして夢中になれる3Dペンでした! 

それにしてもビジネスプラザは魅力的なイベントが多いですね。また参加したいと思います!

5O1A7863小.jpg

(山本)

2015年9月28日

工芸建築×リビタ

12004020_1035732796457290_2568128281794756104_n.jpg

昨日は第3回金沢まち・ひとサロンで「工芸建築は産業となりえるか」というテーマで話題提供してきました。
これは
登壇者の記念写真。

会場はリビタが金沢に新しくつくるシェア型ホテル「HATCHI=発地」
といってもまだリノベーション途中のスケルトン状態なのです。

この建物、八百萬本舗の斜め向かいにありまして、尾張町、橋場町界隈はこれから面白いことになりそうですよ。

(安江)

2015年6月 1日

イカのお祭り~

能登町小木港にてイカのお祭りイカす会!!
イカ釣り体験や掴み取り、体験航海など大賑わいでした。
イカす会_1.JPG
 
イカす会_2.JPG
イカ...おいしかった(*´ω`*)
 
(観光係・北原)

2015年3月18日

いつもののと 二人展

IMG_1462.JPG

北陸新幹線金沢開業の3月14日という歴史的な日に、無事、能登スタイルストア八百萬本舗店もオープンすることができました。

3月20日(金)の午前中まで、能登スタイル企画の「いつもののと 二人展」も開催。

ぜひお立ち寄りくださいね。

能登スタイルストア 八百萬本舗3/14オープン!

(安江)

2015年3月 1日

松場登美さんセミナー告知

セミナーちらし.jpg

3/20(金)富山県高岡市で、知る人ぞ知る「群言堂」の松場登美さんを招いたセミナーがあります。
石見銀山を拠点に古民家を修復してお店をオープン、今は全国に30店舗を構える服飾ブランド「群言堂」。作り出す商品の背景にある、暮らしぶりや考えがお聞きできるまたとない機会です。
個人的には、産地と職人による「ものづくり」哲学と、きちんと数字を上げる商売の考え方も聞いてみたいところ。
 
「足元の宝を見つめて暮らしをデザインする」
講師:株式会社石見銀山生活文化研究所
    代表取締役 松場登美さん
とき:平成27年3月20日(金)午後6時30分~8時15分
場所:ウイング・ウイング高岡 5F
 
※申込は高岡市デザイン・工芸センターまで
 
(安江)
 

2015年1月23日

宇出津寒ブリ祭り

宇出津寒ブリ祭りに行ってきました!
天候も良く、おいしいブリが食べれるとあって大盛況でした。

盛況.JPG

ちなみに僕はぶりしゃぶ、ぶり大根、鰤丼、小木のイカ焼き、モツ煮込み...etc♪

ぶりしゃぶ.JPG

小木イカ焼き.JPG

さらに能登町の姉妹都市小林市も出店しておりました。

宮崎牛のサイコロステーキが人気で長蛇の列でした。

チョウザメ_R.JPG

水槽にチョウザメがいた!?小林市のご当地グルメらしいです。
来年はぜひ皆さんも足を運んでみて下さい。

(観光係:北原)

 

2014年11月 5日

池袋の金沢!

東京の池袋にて北陸新幹線開業前の金沢市観光PRキャンペーンがありました。
IMG_9564_R_R.JPG
IMG_9718_R_R.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ステージイベントや物産展も大賑わい♪
来年3月の新幹線開業が楽しみです。
(観光係・北原)

2014年7月23日

ひゃくまんさん

1405940482740.jpg

四高記念公園の整備完成を記念した「百万石まちなかめぐり夏祭り」が先日開催され、もちろん、新幹線PRゆるキャラのひゃくまんさんも来ていました!

ちなみにひゃくまんさんの横幅は130センチと大変恰幅がよいのですが、入り口でつかえてしまい新幹線には乗れないらしいです・・・(写真はひゃくまんさんの得意ポーズ:七転び八起き)

(杉本)

2014年6月 9日

百万石まつり

百万石まつりを行ってきました。

賑やかな市内の散策は楽しいですね。

お松や前田利家公もばっちり見れました。

DSC_0626.JPG

DSC_0640.JPG

P.S 氣志團の方々とまさかの遭遇もありました。

(観光係 北原)

2014年5月28日

金沢一期一会モデルツアー参加者募集

金沢市が企画するモデルツアーの募集を開始しました!

行先は、名所ではなく、名匠です。

6月22日(日)、28日(土)ご参加お待ちしています~

詳しくは 金沢一期一会ウェブサイト

http://www.kanazawa-kougei.com/

140522toide_最終1M.jpg140522haisoto_最終1M.jpg

 

 

 

 

 

 

2014年2月24日

小羽の「ふれあいそばまつり」に行ってきました。

富山市の小羽(旧大沢野町)で行われた「小羽ふれあいそばまつり」(2/16)に行ってきました。

そばは地元の方たちが作るゆでたての一品。コシがあってしこしこつるつる。かぐわしく、清々しいおそばでした。1年に1度しか食べられないのが残念でなりません。

そば粉お好み焼き(なんと100円)も絶品でした。

 

DSC_0516.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0518.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

会場は、廃校になった地域の小学校です。地域の農家さんが集まって組織している農業生産法人小原営農センターが作っている絶品の納豆、豆腐、お餅なども購入でき、かなりエキサイトしました。

太鼓、津軽三味線の演舞が行われ、地域の文化祭のようです。

DSC_0514.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

小羽は春にはタンポポが満開になり蝶が飛ぶ夢のような風景を見ることができ、かなりスピリチュアルなそうです。美味しいモノが多くて、自然も豊か。不思議な魅力にあふれる地域です。

地名に「羽」が付くところは、UFO伝説があるそうです。なるほど。

(金岡)

2014年1月23日

学園祭に出ます

IMG_2984-1.jpg

2/1(土)、2(日)の2日間、東京ビッグサイト(西2ホール)で開催される観光庁主催の商談会イベント「タビカレ学園祭」のチラシ。

私も金沢市のブースにいますので来てくださいねー。きっといいことあると思います。

PS この年で学園祭に出展することになるとは・・・(^_^;)

(安江)

 

2014年1月21日

奥能登・冬のイベントバス運行!

IMG_2619.JPG

平成26年1月19日(日)の能登町宇出津「寒ぶり祭り」当日、のと鉄道穴水駅や輪島特急穴水此木バス停と会場を結ぶイベントバスを運行しました。

イベントバス運行で、金沢や七尾方面から、日帰りで宇出津と往復できるダイヤがはじめて実現!金沢や白山市方面からご利用いただきました。当日は雪が激しかったので、自分でクルマを運転しなくてもよかったのは安心でした。

2月23日(日)の「食祭珠洲まるかじり」(珠洲市)でも運行される予定です。

金沢からお昼前について、美味しいご飯をたべて、お土産買って帰ろうかな。

今度は昼からお酒飲んじゃおうかと算段中です。

※珠洲まるかじりイベントについてこちら↓

http://www15.ocn.ne.jp/~suzucci/

※イベントバスの詳細情報はこちら↓

http://kankounavi.city.suzu.lg.jp/open_imgs/event/0000005929.pdf#search='%E7%8F%A0%E6%B4%B2+%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%81%98%E3%82%8A+%E3%83%90%E3%82%B9'

(長江)

 

2013年10月30日

金沢 食のお土産プロジェクト

resize_img_2662.jpg

はー設営なんとか終了!

さて、明日10/31から11/4、金沢市香林坊大和の8F催事場で「石川のこだわり商品フェア」に出店します。

金沢食のお土産プロジェクトとは、ありきたりの観光土産ではなく、暮らしに溶け込んだ金沢らしさを伝えようと、市内8つの事業者ががんばっています!

手前のちょうど角地、空いた隙間気になりますよねー。

明日お越しになればわかります。ヒント:お祭りだー♪

(安江)

 

2013年10月24日

輪島市まちづくりシンポジウム

DSC02763.JPG 10月17日、輪島市まちづくりシンポジウム「地元の宝を活かしたまちづくり」のコーディネーターを務めてきました。

 約180名の参加を頂き、観光交流を活かしたまちづくりの議論を行い、私自身も新しい知見をたくさん得ました。強く印象に残ったのは次の3点です。 

 

①地元の人が、地元のよいところを理解することからスタート

  じゃらんリサーチセンターの沢登さんから、旅先で得た情報で旅行行動を決める人が増えているデータが示されました。この傾向を活かすためには、地元の人が地元のよいところを理解し紹介できる能力が必要です。まちづくりでもCivic Prideとして注目されていますが、住民に対する内部向けプロモーションが重要性を増しています。

②地元の素材×異文化=新しい魅力

 アユートの村井さんから目指す方向は「輪島イタリアン」と聞きハッとしました。漆器組合の塩安さんからも輪島塗×イギリス人デザイナーの話があり、能登の素材・伝統と異文化との出会いが新しい魅力を生み出す力になると確信しました。旅行者への訴求力という点でも、強力なコンテンツになると思われます。

③地元の人と自然にふれあえる場づくり

 すずなりの篠川さんは、観光案内に際しわざわざ声をかけてもらう仕掛けをしており、能登丼の金七さんも食を通じて人と人をつなぐことが目的であると話されました。旅行者が自然に地元の人と会話して、地元の面白い情報が手に入り、暮らすように旅する。能登の旅はそんなスタイルが似合っていると改めて感じました。

 参加者の皆様に最後まで熱心に聞いて頂き感謝の気持ちでいっぱいです。終了後のアンケートでは53%の方から「大変有意義だった」と回答いただきました。旅行者により地域内消費を拡大し、能登の産業の持続性が高まれば、豊かな能登を後世に伝えていくことができます。今回のシンポジウムがそのような循環を生み出す一助になれば幸甚です。     (米田)

2013年9月30日

金沢一期一会in池袋

resize_img_6274.jpg

池袋で出会う金沢!

金沢一期一会は、ほんものの工芸にふれる旅のツアー総称。

東京のみなさん、今度は金沢でお会いしましょう♪

(安江)

 

2013年8月20日

Inside out

IMG_2032.JPG

石川県インテリアデザイン協会協会展2013のDMが届きました。

今年は県産材の木フレームをヒントに、自然の素材と組み合わせたコラボ展示。展示の枠を超えて、「体感」できる空間だそう。

(株)計画情報研究所も協力しています。写真集「いつもののと」数十冊を提供しました。

また能登スタイルストアから、たたみ、川端鮮魚店さんの貝殻、大野さんの炭も提供しています。

建築、作家、デザイナーなど多様なクリエイターが参加する注目の展示会ですね。

(安江)


Inside out

石川県インテリアデザイン協会 協会展2013

日時:2013.08.21~2013.09.01

会場:しいのき迎賓館 ギャラリーA・B

開場:10:00-18:00(最終日のみ-15:00)

2013年7月 7日

「いつもののと」写真展

itsumononototendm.jpg

 

 

写真集「いつもののと」

七尾のICOUさんで写真展やってます!

7/22月曜日まで!

展示風景はこんな感じ。

itumononototen.JPGぜひお立ち寄りください!

(鶴沢)

 

2013年4月 2日

フリージア

IMG_1608.JPG

金沢駅のコンコースの巨大フラワーアレンジメント。石川県が育成したフリージアの新品種です。旅立ちを祝う花。花言葉は「希望」。春にぴったりの花ですね。
弊社のフラワーアレンジ講師も参加しての大作です。

展示は4/4まで

(安江)

 

2012年12月10日

加賀友禅のおあつらえ染帯

20121224-yuuzen_DM.jpg

金沢は「着物でちょっとおでかけ」が似合うまちだなぁと思います。

加賀友禅のおあつらえ染帯のお披露目会のご案内。
あなただけの染帯を3人の友禅作家にセミオーダーできるチャンスです。
着物スタイリスト「大久保信子」さんの染帯おしゃれ講座(先着15名×2回)も魅力的なイベント。

=====

会期  平成24年12月26日(水)~平成25年1月27日(日)
  (定休日は12/28~1/2、1/7、1/15、1/21)

場所 茶房 一笑
920-0831 石川県金沢市東山1-26-13
TEL 076-251-0108

営業時間 10:00~18:00

※詳しくは上↑の画像をクリックしてください
染帯おしゃれ講座は申し込みが必要です。友禅作家の在廊日もご確認ください。

PS
早く着物の似合う大人になりたいよぉ~(安江)

2012年12月 5日

東京ではなく、金沢に住むという選択

20121222_EventJIA.jpg

この気になるタイトルのシンポジウムに、弊社の取締役富山支店長の米田も登壇します。
私も横浜で働いた後、金沢に戻った一人なので大いに共感。(安江)

入場無料ですが、参加申し込みをお願いします。

---------

シンポジウム
「東京ではなく、金沢に住むということ」

日 時 2012年12月22日 (Sat) 13:30スタート (開場13:15)
場 所 金城樓本店 地下「平成の間」 金沢市橋場町2-23
参加費 無料
定 員 100名程度 (事前申込が必要です)

主催/(社)日本建築家協会 北陸支部石川地域会
共催/(社)金沢法人会青年部会・NPO法人趣都金澤
後援/石川県インテリアデザイン協会、NHK金沢放送局、エフエム石川、CAAK、株式会社北陸工業新聞社、株式会社北國新聞社

 

2012年10月 9日

湯涌ぼんぼり祭りパーク&ライド対策

CIMG0106.JPG10/6(土)に、第2回ぼんぼり祭りが湯涌温泉で開催されました。
ぼんぼり祭りは、7千人が参加する大規模イベントですが、湯涌温泉付近では広大な駐車スペースを確保できません。そのため、金沢大学の駐車場が開放され、金沢大学と臨時バス停「湯乃鷺 温泉」を結ぶシャトルバスが約15分間隔で運行されました。
公的機関以外の駐車場がイベント時のパーク&ライド駐車場に利用される珍しい事例として注目されることがあります。
写真は、金沢大学構内を走行するシャトルバスを撮影したものです。(高松)

2012年9月24日

つくりもんまつり

つくり.jpg高岡市(旧福岡町)に続く「つくりもんまつり」。収穫祭で、野菜などで人形をつくります。私は、野菜の色や形を活かした、小さなものが大好きです。(米田)

2012年9月18日

新幹線の開業効果

20120918100607_00001.jpgのサムネイル画像高岡で「新幹線開業効果」を考えるシンポジウムが開催されます。

パネルディスカッションでは、いろいろな開業効果を目の当たりにした関係者が出演されます。

私も参加して、勉強してきます。(米田)

2012年8月28日

クリエイティブ・ビレッジ

crevi.jpg日本では、創造都市以上に、創造農村(クリエイティブ・ビレッジ)が重要政策かもしれません。(米田)

 

2012年8月22日

飛越能 食の祭典(B級グルメ)

bkyu.jpgbkyu2.jpg9月の連休に「飛越能B級グルメグランプリ」が高岡で開催されます。

飛騨の「鶏ちゃん」はすでに有名ですが、郡上の「猪鹿ちゃん」は、まさにジビエ料理で食べてみたいです。南砺の「なんなんまぶまぶ」は美味しいと聞きました。私の地元からは「メルギューくん焼き」・・・なぜホワイトラーメンでないのか疑問。ちなみにメルギューは「メルヘンのまち」と「牛(火牛の計+牧場)」をかけたゆるきゃらです。                       (米田)

http://www.insapo.com/grandprix.html

2012年8月 8日

SCOT

scot.jpg南砺市の文化コンテンツの豊富さは素晴らしい。

ワールドミュージックの祭典スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド、井波国際木彫刻キャンプを始め、世界から注目される芸術プログラムを運営する力は、手探りで進めてきた賜物である。

SCOTはその中でも、利賀に根をおろした世界的な演劇活動である。今回のサマーシーズンはやはり3.11以降の日本のありかたを問うとともに、日本そのものを考えるSCOTの精神が貫かれている。

今回は「世界の果てからこんにちは」(1991初演)をみたい。演出ノートには「結論的に言えば、現在の我々には日本という言葉から感じる共有のアイデンティティーはないのだ」とある。西洋の影響を受け続けてきた日本。オリンピックが形成するナショナリズムとは違う形のアイデンティティを見出すのは、もはや幻想なのだろうか。

http://www.scot-suzukicompany.com/season12/

2012年7月20日

あばれ

あばれ祭り2日目23.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

あばれたいときも ある。
うりゃー

2012年7月 3日

テマヒマ

IMG_1543.JPGテマヒマかけてテマヒマ展