業務実績

平成24年度 (2012年度)

交通システム計画

平成24年度小布施町地域公共交通調査等業務委託(小布施町地域公共交通協議会)

平成24年度小布施町地域公共交通調査等業務委託 小布施町において実験運行してきた福祉バスを全町民を対象としたコミュニティバスとして再編。計画に際しては、町民アンケートやヒアリングをもとに、運行間隔、運賃、周回時間、コースなどを設定した。

市内電車環状線化整備効果把握調査業務委託(富山市)

市内電車環状線化整備効果把握調査業務委託 市内電車環状線化の効果を把握することを目的に、市内電車全系統におけるOD調査、環状線利用者に対するアンケート、中心市街地の居住者に対するアンケート、富山大学の学生に対するアンケート等を実施した。利用状況の変化等、基礎的なデータ分析を行うとともに、中心市街地に現れている様々な変化を整理し、事業効果の検証を試みた。

平成24年度不二越・上滝線増便実験効果把握業務(富山地方鉄道(株))

平成24年度不二越・上滝線増便実験効果把握業務 富山地方鉄道不二越・上滝線において、利用者の増加をめざし増便の社会実験を行っている。本業務では、各便における利用者数を調査し増便の効果を分析するとともに、利用者に対しアンケート調査を行い、利用状況やサービス向上に対するニーズ把握を行った。

平成24年度 中能登町地域公共交通調査事業業務委託(中能登町地域公共交通会議)

珠洲市地域公共交通調査事業(珠洲市地域公共交通活性化協議会)

珠洲市におけるバス再編に向けて、住民ヒアリングを行いながら、木の浦線のあり方検討を行うとともに、地域公共交通活性化協議会の運営を支援した。

平成24年度まちなかポイントサービス事業調査業務(株式会社まちづくりとやま)

(株)まちづくりとやまでは、H19年9月より富山ライトレールのICカード「パスカ」を活用した商業ポイントサービスの実証社会実験を開始している。パスカ所有率が低いこと、ポイント率の設定が低いことなどにより、当初、サービスの普及が思うように進まなかったが、より使いやすいポイントサービスをめざし、検討を進めてきた。H24年度は、来街者アンケート・利用状況調査、加盟店アンケート調査を実施し、サービスの課題を探り、利用者拡大に向けた検討を行った。

都市内公共交通環境調査業務委託(石川県)

平成24年度 珠洲市バス利用促進業務(珠洲市地域公共交通活性化協議会)

珠洲市において実施された買い物バス割引券の配布のため、割引券やポスター、チラシの制作および効果把握調査を実施した。

いしかわの道パンフレット検討業務委託(石川県)

石川県における道路整備情報を広報するためのパンフレット作成と、道路整備の評価指標に基づく実績値の把握、成果指標の他都市事例の収集を行った。

平成24年度 珠洲市バス利用促進業務(無料キャンペーン)(珠洲市地域公共交通活性化協議会)

バス利用促進を図るため、珠洲市において実施された乗車無料キャンペーンのPR支援および効果把握調査を行った。

地鉄本線新駅設置効果および交通影響調査(富山地方鉄道(株))

地鉄本線新駅設置効果および交通影響調査 富山地方鉄道では、平成24年12月21日に地鉄本線において新駅「新庄田中駅」を開設した。本業務では、新駅開業により踏切の遮断時間が増加する新綾田踏切周辺の自動車交通の現況を調査し新駅設置後の影響について検討するとともに、開業後に利用者ヒアリングを行い新駅の効果に対する調査、分析を行った。

平成24年度高岡未来トランスポートビジョン検討支援業務(2014新高岡協議委員会)

平成24年度高岡未来トランスポートビジョン検討支援業務 高岡商工会議所青年部、高岡青年会議所をはじめとする高岡市の青年団体5団体が連携し、新幹線の開業効果を高めることを目的とする「2014新高岡協議委員会」を設立している。本業務では、委員会が検討する「高岡未来トランスポートビジョン」の内容を深めることを目的に、万葉線の延伸、多様な居住形態の検討、ICカードに関する意向アンケートを実施した。

有料道路無料化開始時の安全対策検討業務委託(石川県道路公社)

能登のふるさと鉄道活性化プロジェクト効果検証・とりまとめ業務(能登半島振興推進協議会)

北陸新幹線開業を見据え、能登への波及効果を最大化するための試みとして、二次交通としての活用が期待されるのと鉄道およびJR七尾線の魅力向上を図るため、地域住民を巻き込んだ駅周辺の花回廊整備や語り部育成などの実施を支援した。

野々市市地域公共交通確保維持改善対策調査業務(野々市市)

観光期ボトルネック交差点検討調査業務委託(パーク・アンド・バスライドシステム実行委員会)

JR高山線乗降調査業務委託(富山市)

JR高山線乗降調査業務委託 JR高山本線では増便を中心とする社会実験を5年間実施した後、活性化事業として朝夕の増便、パーク&ライド駐車場の提供、臨時駅の運営を実施している。本業務では、JR高山本線の利用実態について現地調査を行うとともに、社会実験からの経年的な変化について分析、整理を行った。

金沢都心軸交通環境改善調査業務委託(交通実験実施協議会)

金沢ふらっとバス利用実態等調査委託(金沢市)

金沢ふらっとバスの利用者増加を図るため、利用者OD調査やアンケート調査、グループヒアリングを実施し、利用促進検討委員会において利用促進策の検討を行った。

主要地方道金沢井波線バス運行調査業務委託(南砺市)

南砺市と金沢市を結ぶバス主要地方道金沢井波線の整備が進んだことを受け、二市を結ぶバス路線の導入に対する住民の要望が高まっている。本調査では、住民の移動の状況やバス路線の利用意向をアンケートによって把握するとともに、需要予測、事業採算性、サービスレベル等の検討を行い、実現可能性の基礎的な検討を行った。

都市・地域の活性化プロジェクト

文化的魅力を活用した滞在型観光の可能性調査(北陸信越運輸局)

文化的魅力を活用した滞在型観光の可能性調査 新幹線駅から30分ほどの距離にある長野県小布施町と加賀市において、地域の文化的資源(寺社仏閣、宿泊施設、美術館など)を活用した小規模なMICEの開催可能性を調査した。旅行代理店や企業研修を担う会社へのヒアリングを行うとともに、調査検討会は、2地域で旅行代理店、企業研修を担う会社を招いたモニターツアー形式により実施し、地元参委員との意見交換を行った。

小布施若者会議 都市農村交流実行推進業務(株式会社ア・ラ小布施)

小布施若者会議 都市農村交流実行推進業務 定住促進を目的とし、長野県小布施町で、首都圏から35歳以下の若者を集めた2泊3日の会議運営を行った。2泊3日のプログラムとしては、小布施を知るためのツアーや体験(農業体験、企業経営者訪問、歴史・文化施設訪問、ホームステイ、オールナイトのディスカッション、など)を提供し、企画提案コンペにより参加者からの提案を募集した。

都市計画道路 新町通り線 街路工事(設計)業務委託(石川県)

都市計画道路の整備に合わせ、地元協議支援、建築物のデザイン審査会の運営、および商店街活性化に向けた議論の支援を実施した。

新幹線まちづくり推進高岡市民会議運営支援業務(高岡商工会議所)

高岡市では北陸新幹線の開業効果を高めることを目的に、行政、市民、企業が連携し、事業化を行う「新幹線まちづくり推進高岡市民会議」が設立されている。本業務は、今後、官民が一体となって目指すべき方向性を協議し、具体的な施策の検討を行い、推進計画の立案を行った。。

主要地方道輪島富来線 地方道改築6類A工事(設計)業務委託(道路概略設計)(石川県)

輪島市内の主要地方道輪島富来線では、ローカルルールに基づく1.5車線的道路整備を進めている。本業務では、これまでの事業進捗状況を整理したうえで、今後の課題を検討するとともに整備個所の選定を行った。検討にあたっては、沿線住民が中心となった「協議会」を開催し合意形成を推進するとともに、協議結果はニュースレターとして沿線住民に配布することにより情報共有を図った。

主要地方道輪島浦上線外3路線 県単道路改良工事(設計)業務委託(石川県)

奥能登地域における地域の特色を活かしたみちづくり整備をめざし、4つのモデル路線で現地調査および寄り道パーキングの整備内容の検討などを実施した。

北陸新幹線開業関連事業実施計画策定支援業務委託(金沢市)

平成24年度 和倉屋外広告物社会実験計画アンケート調査業務(和倉温泉観光協会)

平成24年度社会資本整備総合交付金 宇出津地区 都市再生整備計画事業 企画業務(能登町)

旧宇出津駅跡地を中心とした宇出津地区の面的整備に向けて、観光地域交流センターの基本計画の検討を行うとともに、事業推進に向けた各種書類の作成の支援などを行った。

都市計画道路釜屋谷塚田線 街路工事(設計)業務委託(その2)(石川県)

都市計画道路釜屋谷塚田線 街路工事(設計)業務委託(その2) 都市計画道路釜屋谷塚田線の整備にあわせた沿線地域の活性化を進めることを目的に、まちづくりの基本計画、街路空間のデザイン、建替えに伴う建築物のルール、広場整備計画などの検討を行った。検討にあたっては、沿道の住民を中心に協議会を設立するとともに、商店街との協議を重ね、計画内容及び役割分担等について合意形成を推進した。

犀川辰巳治水ダム建設事業 貯水池周辺活性化支援業務委託(財団法人いしかわまちづくり技術センター)

犀川辰巳治水ダム建設事業 貯水池周辺活性化支援業務委託 辰巳ダム完成に合わせ、地域への愛着や交流の促進を目的としたイベントの企画・運営を行う活動団体を立ち上げた。立ち上げに際し、本業務ではイベントの企画、実施支援や組織体制の検討を行った。

都市計画道路 地頭町線 街路工事(設計)業務委託(石川県)

都市計画道路 地頭町線 街路工事(設計)業務委託 都市計画道路地頭町線の整備にあわせ、沿道の住民を中心とした「まちづくり協議会」を設立し、街路デザイン、街並み景観、賑わい創出に関する議論を行った。特に街路デザインの検討においては、協議により絞り込んだ舗装デザイン2案を現地に仮敷設し沿線住民の投票を行うことにより、意思決定の支援を行った。

能登の里山里海景観保全調査等業務委託(石川県)

能登の里山里海景観保全調査等業務委託 能登の良好な里山里海景観の保全に向けた取組手法を検討し、いしかわ景観総合条例に基づく各種地区指定に向けた検討を行った。屋外広告物については、既存の現地調査結果をもとに新たな禁止地域指定に向けた検討を行った。建築物については、現地調査を実施し、能登独自の新基準策定に向けた検討を行った。また、重要地域指定に向けて2地域における住民を対象としたアンケートを実施し、指定に向けたワークショップ開催を支援した。

施設計画・土地利用計画

平成24年度社会資本整備総合交付金 宇出津地区 都市再生整備計画事業 修正設計業務(能登町)

旧宇出津駅跡地の観光・地域交流センターの設計との整合性を図るため、周辺の交通ターミナルや駐車場、イベント広場などの修正設計を実施した。

主要地方道山中伊切線地方道改築1類工事(設計)業務委託(石川県)

日本風景街道に登録された「白山眺望街道」の沿線(加賀市清水地内)に整備する寄り道パーキングの設計を行った。設計にあたり、コンセプトの設定、平面計画の検討、エコサインのデザイン検討、地域住民との意見交換等の支援を行った。

都市計画道路 湯元和倉温泉駅線 街路工事(設計)業務委託(石川県)

平成17年度兼六駐車場等経営改善基礎調査業務委託の補正調査(財団法人石川県県民ふれあい公社)

都市計画道路 府中七尾駅線 県単街路工事(設計)業務委託(石川県)

平成24年度 社会資本整備総合交付金事業 七尾市和倉温泉地区都市再生整備計画事後評価業務委託(七尾市)

産業振興・マーケティング調査

平成24年度クール・ジャパン戦略推進事業 (海外展開プロジェクト(中国における旅館サービス、食、工芸品分野))(株式会社加賀屋)

平成24年度クール・ジャパン戦略推進事業 (海外展開プロジェクト(中国における旅館サービス、食、工芸品分野)) 経済産業省のクール・ジャパン海外戦略推進事業に採択された「おもてなしによる日本旅館海外展開プロジェクト」を旅館、建築、食、工芸に関わる事業者とともに実施した。中国大連の投資家に向けたプロモーションの開催や人材育成の可能性検証、中国人消費者ニーズの把握する調査などを行った。

加賀藩主御前料理の復活による加賀料理のブランド化・発信プロジェクト(金沢学院大学 陶研究室)

加賀藩主御前料理の復活による加賀料理のブランド化・発信プロジェクト 新幹線開業時の首都圏からの誘客にむけ、学術的アプローチと飲食業界との連携により、加賀料理を正統な「加賀藩主御膳弁当」として復活、ブランド化するための取組み。旅行代理店、雑誌編集者(全国紙)などを招いたモニターツアーを市内料亭にて実施し、「加賀藩主御膳弁当」の試食会を開催した。

金沢市販路拡大調査業務(金沢市販路拡大調査研究会)

金沢市販路拡大調査業務 金沢の食文化、食のお土産を首都圏に向けて販路拡大していくためのブランディング戦略づくりと、商品開発、販路開拓の各プレイヤーへの働きかけを行った。

中小企業活路開拓調査・実現化事業(平成24年度中小企業組合等活路開拓事業)(協同組合兼六園観光協会)

中小企業活路開拓調査・実現化事業(平成24年度中小企業組合等活路開拓事業) 兼六園という貴重な資源を保全活用するため、関係者で構成する資源管理型プラットフォームを立ち上げた。そこで来訪者アンケートによるマーケティング調査、各主体が連携した初のイベントを企画運営検証した。

中心商店街インバウンド戦略調査業務委託(金沢市)

金沢を来訪する外国人観光客が滞在、買物しやすい環境を実現するため、旅行関係者や商店街関係者、他都市ヒアリング等を行い、具体的な方策を検討した。

チャレンジショップ対応物件調査業務(金沢市)

小松空港利用者アンケート調査の集計・分析業務(小松空港協議会)

平成24年度 七尾港原木保管計画検討業務委託(七尾港整備・振興促進協議会)

平成24年度 七尾港原木保管計画検討業務委託 七尾港の原木拠点化に向けて、陸場での原木保管による乾燥防止方策としての散水施設整備を検討するため、事業者ヒアリングおよび散水施設の整備方法の検討を行った。

平成24年度 金沢市教育旅行誘致支援業務委託(金沢市観光協会)

平成25年度から本格化する関東圏からの修学旅行誘致活動をのためのプレ調査として、旅行エージェントニーズの把握、旅行先として金沢が選ばれるための強みのあるコンテンツ情報を整理しPRツールを作成した。

旅行エージェント等向け世界農業遺産紹介冊子の作成事業(世界農業遺産活用実行委員会)

世界農業遺産として国内初認定の「能登の里山里海」への訪問や交流を求める特定のマーケットを顕在化するため、チャンネルとなりうる旅行エージェントやエコ志向、農林水産業志向の媒体、物販店等に配布するリトルプレスを作成した。

町観光資源情報発信素材の収集・編集業務(宝達志水町)

宝達志水町の観光プロモーションに向けて必要となる写真素材を春夏秋冬を通して撮影するとともに、プロモーション第一弾として、宝達山をテーマとした魅力情報を整理したパンフレットの制作を実施した。

中小企業雇用状況調査事業(金沢市)

金沢市内の事業所の雇用状況や労働実態等を把握するため、市内の事業所を対象としてアンケート調査を行うとともに、石川県内市町村や中核市を対象として他都市助成制度実態調査を行った。

宝達志水町農産物PR業務(宝達志水町)

宝達志水町の主要産業である農業振興の一環として、ホームページによる農産品PRをめざし、生産者取材やコンテンツ制作などを実施した。

北陸新幹線開業プロモーション計画に係る資料作成支援業務(金沢市)

新幹線開業2年前から、開業後3年までのプロモーション戦略を立案し、地元や首都圏におけるプロモーション展開、体制づくり、誘致活動に関する具体的な実施計画を策定した。

染め帯の商品化を通じた加賀友禅の活性化事業(金沢学院大学 陶研究室)

文化的魅力を活用した滞在型観光の可能性調査「手が届く本物を」をコンセプトに加賀友禅の染帯を気軽にセミオーダー(地色・柄)できる仕組みを加賀友禅作家、金沢市加賀染振興協会と提案。金沢市内(東山)ギャラリーで販売実験を行い、会期中には、販促として着物スタイリストを招いた加賀友禅の装い方を学ぶ講座を開催した。また、旅行代理店、雑誌編集者(全国紙)などを招いたモニターツアーで取組みの紹介を行った。

新たな政策ニーズの提案

新たな都市像策定支援業務委託(金沢市)

新たな金沢市の将来像を検討するため、市内有識者からなる懇話会運営を支援するとともに、新たな都市像のとりまとめおよびPR用パンフレットの制作を行った。

平成24年度 金沢市夜間景観形成条例による誘導成果評価業務委託(金沢市)

能登のGIAHS 国際会議プレゼンテーション資料等の作成業務委託(珠洲市)

PR(広報・キャンペーン等)や市民協働型会議支援

いしかわ景観教室教材作成等業務委託(石川県)

有料道路事業記録誌作成業務委託(石川県道路公社)

有料道路無料化広報検討業務委託(石川県)

平成24年度富山市モビリティ・マネジメント教育推進事業支援業務委託(富山市モビリティ・マネジメント教育推進協議会)

平成23年度から3ヵ年かけて富山市の小学校を対象としたモビリティ・マネジメント教育の確立を目指すため、平成23年度に引き続き学習プログラムの検討や教員への周知普及方法などの検討を行った。

金沢版交通環境学習(発展版)出前講座支援業務委託(金沢市)

のと里山海道広報検討業務委託(石川県)

住民主体のまちづくり事業資料作成業務委託(財団法人いしかわまちづくり技術センター)

ページトップへ